HOME > 製品紹介 > 2000年以前~ 製品一覧

2000年以前~ 製品一覧

2000年
グレン9月発売
カウンターディスプレイ搭載マシン
第2弾!
ハイハイシオサイ-305月発売
あの「シオサイ-30」から3年、更にPOWER UPしたハイビスカスのフラッシュをお楽しみください。
キス5月発売
カウンターディスプレイ搭載マシン
第1弾!
レッドナイトX2月発売
4号機初の本格テーブル制御マシン!
告知方法もマニアック。
キングキャッスル-30
1999年
ダルマサン10月発売
業界初、遊技終了後に2種類のリール制御(スベリ・テーブル)が抽選で切り替わり、5ラインの色で現在の制御をお知らせ。
キンバリー-305月発売

誰にでも目押しができ、従来の機械に比べゲームの楽しみが倍増されること間違いなし!

ブラックライトになりトビウオが跳ねるとチャ~ンス!

ローズフラッシュ5月発売
当社4号機初のスベリによるボーナス告知マシン。
A‐400オートマックスタイプ。また、業界初の蓄光図柄(光る7)を採用!
テング3月発売
超マニア向けリーチ目マシン!
ストップ音やリプレイ遊技後にボーナス告知。
アラシ-302月発売

スタートレバーを叩いた瞬間から、チャンスの嵐が吹き荒れる!

スタートから最後のストップまで、1ゲームの中に4回のボーナスチャンスが!

アカヒゲ
1998年
スカイステーションDX11月発売
全世代向けオーソドックスマシン第1弾!
スーパーニクスDX11月発売
全世代向けオーソドックスマシン第2弾!
アバロンD9月発売
パイオニア初のCT機。
CT機史上最高のCT突入率80%を誇る。
CT中は2リール目押しが必要。
スカイステーションDX-306月発売
FLIGHTランプ点灯でビッグボーナスチャンス!!誰でもカンタンにお楽しみいただけます。
スカイステーション-306月発売
プリティーモー3月発売
大量リーチ目第3弾!
業界初リプレイはずし音搭載!
シオサイ3月発売
あの大ヒット機種シオサイ30の本土向けバージョン。
告知機能はなく完全リーチ目タイプ。
1997年
シオサイ-3011月発売
ベジタン‐3010月発売
ブンブンブン9月発売
大量リーチ目マシン第2弾!
全図柄に虫をイメージしたカワイイ
キャラを採用。
ベジタンV2月発売
大量リーチ目マシン第1弾!
全図柄に野菜をイメージしたカワイイキャラを採用。
1996年
ミステリオ・ウノ8月発売
業界初のリール窓外のリーチ目採用機。
パラディーエンジェル2月発売
リーチ目+リプレイランプが消えると確定!
パラディのバージョンアップ機。
パラダイス-30
1995年
ルパン9月発売
簡単リーチ目マシン。
BIG絵柄のテンパイはずれで確定!
ミリオンシティーRX6月発売
ミリオンシティーEXのバージョンアップ機!
パラディー3月発売
BIG確率を重視したリーチ目マシン。
サウンドもデザイン通りのサンバ調!
ミリオンシティーEX1月発売
リーチ目主体のマシン。
もちろんパイオニア目も採用。
1994年
ニューシティーボーイ12月発売
シティーボーイ2、シティーボーイBLのバージョンアップ機!
シティーボーイBL8月発売
告知機能+パイオニア独自のリーチ目を採用(黒色)第2弾!
シティーボーイ26月発売
告知機能+パイオニア独自のリーチ目を採用。
シティーボーイ-30
1992年
ムサシ21月発売
ムサシ絵柄が連続で揃うとリーチ目に!(バージョンアップ)
1990年
ムサシ6月発売
ムサシ絵柄が連続で揃うとリーチ目に!
1989年
スーパーセブン12月発売
第2リールのスベリ+ベルフィーバー(集中)搭載機。
1987年
フォーチュンワン26月発売
当社スロットマシン1号機(バージョンアップ)
1985年
フォーチュンワン8月発売
当社スロットマシン1号機。
▲このページのトップへ
製品紹介
会社案内
採用情報
ファンサービス
お問い合わせ
リンク
サイトマップ